ご相談・ご依頼はこちらから! 「当事務所紹介」のページはこちらから!


★不倫慰謝料請求に関する書面作成のご依頼をお受けしております


★内容証明・示談書・和解書・誓約書・公正証書の作成にも対応しております


★内容証明での請求は着手金1万円・成功報酬8%という明確な費用体系です


★電話・メールでの無料相談に対応しております


和泉・高石・泉大津などで不倫慰謝料問題でお困りの方へ


■はじめまして行政書士の内田と申します。当事務所は大阪市にある行政書士事務所で不倫慰謝料に関連する書面作成業務を専門的に取り扱っています。慰謝料を請求したい方であれば「内容証明での不倫慰謝料請求サポート」、慰謝料の金額がすでに決まっている方であれば「示談書や合意書の作成」、公正証書の作成をご希望の方には「公正証書の代理作成」などのサービスを提供しております。もし不倫慰謝料問題に関連した書面についてお困りのことがございましたらご相談ください。


■当事務所ではご相談者・ご依頼者の負担を軽減することによって「ご相談・ご依頼していただきやすい事務所」を目指しております。そのために「初回相談の無料化」「ご依頼をお受けする場合の初期費用の低額化や後払い制の導入」「費用体系の明確化」などを実施しております。不倫問題でお困りの方にさらに大きな負担をおかけすることのないように努めております。


■不倫慰謝料問題に遭遇するなど人生においてあまりないことだと思います。当然全てご自身で対処し解決することも可能かもしれません。しかし、いろいろとご不安がある場合には専門家の手を借りるのも一つの方法かと思います。費用をかけれるのであれば弁護士の先生に相手方との交渉や訴訟を依頼するのもよいと思いますし、内容証明・示談書・公正証書などの書面作成やサポートが必要であれば当事務所のような行政書士にご相談・ご依頼いただくのもよいかと思います。


当事務所では無料相談を行っておりますので、いろいろとご不安のある方やお聞きになりたいことがある方はご利用ください。お話をお聞きして当事務所の見解をお伝えいたしますので、その後に「依頼する・しない」をお決めいただければよいかと考えております


ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ!



※泉大津市・和泉市・高石市・忠岡町をはじめ全国からのご依頼に対応しております。

どのくらいの不倫慰謝料を請求できるのか?


■「慰謝料は幾らくらい請求できますか?」「慰謝料500万円を請求したいけど問題ないですか?」などとご質問をお受けすることもあります。それに対する答えは「別に幾らでも請求できますよ。あくまで請求するだけですから」「500万円の請求でも問題はないと思います」などになると思います。


■ただし注意すべきは「請求する金額・請求できる金額」と「支払われる金額・支払い義務のある金額」が別だということです。例えば慰謝料500万円を請求すること自体は問題ありませんし、相手方が素直に支払いに対応してきたら500万円の慰謝料を得ることができます。ただ、相手方が支払いを拒絶した場合に、あくまで500万円の慰謝料を得ようと思うなら裁判を起こすしかありません。そして裁判で500万円の慰謝料が認められる可能性は低いと思います(案件にもよるでしょうが・・・)。


結論を申しますと、幾らでも(それでも限度はあるでしょうが)請求はできますが、不倫相手から最終的に支払われる金額は法的に妥当な金額(相場の金額)あたりに落ち着くことが多いです。特に不倫相手が慰謝料請求を受けた後に専門家(行政書士や弁護士)に相談・依頼した場合には高額な慰謝料を得ることは難しいでしょう。


■では「不倫慰謝料の相場がどのくらいか」という問題になります。ただこれはなかなか難しい問題です。私個人の感覚では離婚に至らないケースで「30万円〜150万円程度」、離婚に至るケースで「100万円〜250万円程度」あたりが相場ではないかと考えます。金額がかなりばらけているのは離婚の有無だけでなく「交際の経緯」「交際期間」「交際の内容」「不倫相手の年齢・社会的立場・経済状況」など様々な要素が絡み合うためです。


慰謝料の算定に決まった計算式がないため、最終的には「希望の請求金額」「相手方の状況」「慰謝料のおおよその相場」などを総合的に考慮して請求する金額を決めることになります。そして、相手方から減額の要望などがあった場合は、その要望が滅茶苦茶な要望(例えば慰謝料を10万円にしてくれ等)でない限りは柔軟に対応されるのがよいかと思います。


■現実としては慰謝料を(相場より)多めに請求する方が多いため、不倫相手から減額の要望があり、そして最終的に(お互いが)妥協した金額で示談に至ることが多いです。





当事務所の「内容証明での不倫慰謝料請求サポート」の特徴


@無料相談に対応しております

■「どのくらい費用がかかるのか」「話をきちんと聞いてくれるのか」など色々とご不安があるかと思いますので、まずは電話等でご相談ください。
■電話、メールの相談は予約なしで対応しております(他の業務の都合で電話に対応できない場合もありますが、その際は時間をおいておかけ直しください)。


A当事務所までお越しいただかなくてもご依頼可能です

■このページをご覧の方は恐らく大阪府南部にお住まいでしょうから当事務所までお越しになるのは少し時間がかかるかもしれません。また、育児・家事・お仕事などでお忙しいかもしれません。そのような場合には当事務所までお越しいただかなくてもご依頼をお受けすることができます。
■当事務所は大阪市内にあります。和泉や堺あたりからのご依頼の場合、ご依頼にあたって当事務所までお越しになられるのは5割程度というところです。残りの半分の方は電話、メール、FAX、郵送などの手段でやり取りして業務を進めております。


B平日は夜9時までご相談・ご依頼に対応しております

■平日は午前11時から午後9時まで、土曜は午前11時から午後4時までご相談・ご依頼に対応しております。


C費用が明確です

■「着手金1万円」「成功報酬8%」「示談書作成1万円」という明確な費用体系です。請求が成功しなかった場合には着手金以外の費用は発生しませんから、ご依頼者の金銭的なリスクは低めです。
■他の行政書士事務所と比べてもそれほど高くない費用体系だと思います。


D経験豊富な行政書士が対応します

■当事務所では毎年数多くの不倫慰謝料に関連する内容証明・示談書・公正証書などを作成しており経験が豊富です。


ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ!



※和泉市・泉大津市・高石市・忠岡町・羽衣・富木・和泉中央・信太山・和泉府中・高師浜・北信太・北助松・松ノ浜などからのご依頼に対応しております。

「内容証明での不倫慰謝料請求」をご依頼される場合に必要な費用 


◆初期費用:1万円
◆成功報酬:8%
◆示談書作成費用:1万円


■初期費用には内容証明郵送料1通分(2000円〜2500円程度)が含まれております。
■上記費用にて2通目以降の文書作成も行います(2通目以降は1通ごとに費用が発生するわけではありません)。
■(当然ですが)相手方が慰謝料の支払いに応じてこない場合には成功報酬は発生しません。


◆費用例
不倫相手から慰謝料150万円の支払いがあった場合
(内容証明で慰謝料200万円を請求、不倫相手が内容証明を受け取りその後2通ほど書面のやり取りがあり最終的に150万円の支払いで合意。慰謝料150万円を支払う示談書をとりかわした。)
着手金1万円+成功報酬12万円(150万円の8%)+示談書作成費用1万円=合計14万円


※料金面などで気になる点がある場合はご相談ください。


ご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!


こんなケースではどんな書面が必要?


◆不倫相手との話し合いの際に口頭で慰謝料の請求をしたら不倫相手が「支払う」と言ってきた

◆今後、妻(夫)と接触しないような約束をさせたい

◆今後、今回のことを周囲に言いふらさないように誓約させたい

 

示談書作成をおすすめします


■上のようにあなたが不倫相手とある程度話ができる状態で、それに加え慰謝料や今後の約束などが話し合いでまとまりそうな場合には示談書を作成しておくとよいでしょう。示談書には「事実関係の確認」「慰謝料の金額や支払い方法」「今後の約束」「管轄裁判所」「清算」などの内容を書いておけば、今後問題が発生したときに役に立ちます。


■当事務所では示談書作成のご依頼もお受けしております。詳しくは以下の示談書作成のページから情報をご確認ください。


示談書作成のページはこちらから




◆不倫相手が慰謝料100万円を月2万円ずつの50回払いで支払うと言ってきている

◆不倫相手が慰謝料100万円を一括で支払うと言っているが準備できるのが半年後らしい

◆普通の示談書では不安なので公的な文書にしておきたい

 

公正証書作成をおすすめします


■イメージとしては「示談書をより強力にしたもの」というところです。公正証書は金銭に関しては強制執行力があるため、上に書いているような「長期の分割払い」「一括払いでも支払い時期がずいぶん先」のようなケースでよく作られます。逆に言えば「一括払いで支払い期限がすぐ」のような場合には公正証書を作成する必要性は低いかもしれません。


■当事務所では公正証書代理作成、公正証書作成サポートのご依頼をお受けしております。詳しくは以下の公正証書作成のページからご確認ください。


公正証書作成のページはこちらから




▼不倫慰謝料関連の書面作成業務対応地域→全国対応可能です。


※当事務所は大阪市の中央区(地下鉄堺筋線の堺筋本町駅近く)にございます。当事務所にお越しになられる際は前もってご連絡ください(他の業務の都合により不在の場合があるためです)。

グーグルマップで当事務所の位置を確認する場合はこちらから!



<和泉市・泉大津市・高石市・忠岡町をはじめ全国からのご依頼に対応>
和泉市(和泉府中駅・信太山駅・和泉中央駅・北信太駅)泉大津市(泉大津駅・松ノ浜駅・北助松駅)高石市(羽衣駅・高石駅・伽羅橋駅・高師浜駅・東羽衣駅)忠岡町(忠岡駅)などからのご依頼・ご相談に対応しております。