ホーム>クーリングオフ代行

◆クーリングオフに関する無料相談を実施しております。

◆事務所に直接来ていただかなくてもご依頼いただけます。

◆夜9時までご相談・ご依頼いただけます。


ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ! 当事務所のクーリングオフ専門サイトです


クーリングオフを行政書士が代行します (全国対応可)


■クーリングオフの手続きを行政書士が代行いたします。クーリングオフはご本人でもすることができますが、いろいろと不安がつきまとうものです。そういう時は専門家に任せてしまったほうが楽なものです。


■特定商取引法では、訪問販売、電話勧誘販売取引、特定継続的役務提供には8日間。連鎖販売取引、業務提供誘因販売取引には20日間のクーリングオフ制度が設けられています。


クーリングオフ以外の解約の方法とは?

クーリングオフのやり方とは?口頭?ハガキ?内容証明?


口頭でのクーリングオフ

■例えば口頭であなたが「クーリングオフしたい」と業者に伝え、業者が「了解しました」と言った場合はどうでしょうか?相手が良心的な業者であればそれ以上は何もないでしょう。ただし、そうでない場合には後々「言った」「言わない」でもめる可能性があります。そのようなリスクを考えれば書面で行っておくべきだと思います。


ハガキや簡易書留でのクーリングオフ

■クーリングオフしたい商品の金額が高額でない場合には、ハガキや簡易書留という手段もあります(コピーは必須だと思いますが)。
■当事務所でご依頼をお受けする場合には、リスクを考慮して内容証明を利用し、簡易書留、ハガキは使用しません。


内容証明でのクーリングオフ

■内容証明郵便を利用すると、郵便局が次の3点を証明してくれます。
@その郵便物を出した日
A誰が誰宛に出したのか
Bどんな内容の文書が出されたのか
ですから、非常に「リスクの少ない」クーリングオフの方法と言えるでしょう。
■クーリングオフしたい商品が高額な場合は、このやり方をおすすめします。
■当事務所でご依頼をお受けした場合は、全てのケースにおいて内容証明を利用します。


ご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!



当事務所にクーリングオフ代行を依頼するメリットとは?


@行政書士名が入った内容証明郵便によって、クーリングオフ手続きがスムーズに進みます。
■相手方も商売ですから、「(専門家に依頼するような)可能性がないお客にはこだわっても仕方ない」という部分があります。


A全国対応しています。
■事務所は大阪にありますが、全国からご依頼をお受けしております。


B相談は無料です。
■無料相談を随時実施しておりますので、依頼する・しないを迷っている場合でもお問い合わせいただけます。


C費用が明確です。
■当事務所の代行手数料は「一律で1万3000円」です。対象となる商品の金額によって変動したりしません。
■太陽光発電のクーリングオフでも布団のクーリングオフでも費用は1万3000円です。
■1万3000円の中には、内容証明の郵送料・消費税なども含まれております。


D手付金等は不要です。
■クーリングオフには一刻を争うものもあります。「手付金の振込を確認してから業務を開始します」では手遅れになる場合もありますので、当事務所は完全後払い制の料金体系にしております。


E夜9時まで対応可能。
■昼間に時間がない方でもご利用いただけます。多少時間がオーバーしていても対応できる場合は対応致します。


F悩む時間・不安を減らす
■クーリングオフは自分でもできます。しかし、やり方・書き方で長時間悩み、クーリングオフ後にも「あの書き方で良かったのか」「あのやり方で正しかったのか」「ちゃんとクーリングオフできているのか」などと悩むのであれば、専門家に頼んだほうが時間や不安を解消できたりします。


ご相談・ご依頼はこちらからどうぞ! 当事務所のクーリングオフ専門サイトです



当事務所のクーリングオフ代行費用 1万3000円 (後払い制)


クーリングオフ代行費用・・・1万3000円


■一律1万3000円です。以下のものを含んでいます。
・前後の相談
・書面作成費用
・内容証明郵送料金
・消費税

■対象商品の値段によって料金が変動したりはしません。

■支払いは後払いで、指定の銀行口座に振り込んでいただいています。


クーリングオフ対応可能地域→全国


※「クーリングオフ」は北海道から沖縄まで全国対応しております。
※事務所は大阪にありますので、大阪周辺のかたは事務所にご来所いただくこともできます。


事務所位置はこちらからご確認ください


ご依頼・ご相談はこちらからどうぞ!
(相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください)